×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

妊娠しないのはストレスが関係している?



なかなか妊娠しないとお悩みの貴女!

結婚して、そろそろ赤ちゃんが欲しい・・・

でも、なぜか妊娠しない?それって一体どうしてなのか?


このように不安を抱えている方って少なくはありません。

では、どうして思うように妊娠しないのか?

おそらく、これにには何かしら原因があるはずです。

それは、貴女に問題があるかもしれませんし、
もしかしたら旦那さんに問題があるかもしれません。

当然、その人によっても原因には違いがあるわけです。

そこで、このサイトでは、なぜ妊娠しないのかをテーマに考えていますので、もし、思い当たるところがあるなら、見直すようにしてみてください。


ストレスが関係している?


妊娠しない原因は、もしかしたらストレスによるものかもしれません。

特に現代人は、ストレス社会とも言われていて、
ストレスがない人間なんていません。

これは、旦那さんや貴女にも関係していることです。

旦那さんの場合は、当然、仕事でストレスを抱えているでしょう。

なかなか妊娠しない、自分が思っているように上手くいかないなど、
貴女もそれでストレスが溜まっているかもしれませんよね。

しかし、どうしてストレスが溜まると妊娠しないのか?

その理由としては、生殖機能と深く関係しているからなんです。

ストレスを過度に受けてしまえば、生殖機能の低下を招いてしまい、
妊娠しづらい体質になってしまいます。

そして、不妊の状態が長期化すると、それがストレスになりますので、
悪循環になってしまう訳です。

ですので、妊娠したいと考えているなら、
ストレスのない生活を心がけるようにすることです。

具体的にはどうすればいいのか?

・プラス思考で生活する
・リラックスできる時間を作る
・気分転換
・体調を整える


これらが大事です。

人によっては、ネガティブでマイナス思考に考える方がいますが、
それでは、ストレスをさらに溜めてしまいますので、
なるべくプラス思考で生活するようにしましょう。

また、リラックスする時間や気分転換を行うことも大事です。

妊娠の事ばかりを考えていると、それがストレスになったりするので、
趣味を楽しむ、旅行に行く、美味しいものを食べるなどするといいでしょう。

だからと言っても、不規則な生活や偏った食生活はいけません。

暴飲暴食などしていれば、不妊を悪化させてしまいますので注意してくださいね。

今すぐにも妊娠したいと言う気持ちは分かりますが、焦ってしまっては、
ストレスに繋がるので不妊のことを忘れて気分転換をするようにしましょう。

また、妊娠しやすいカラダにするためにも体調を整えることが重要です。



生活習慣の見直しは大事!


なかなか妊娠しないのが悩みと言う方も多いですが、
そんな方は、先ずは、生活習慣の見直しを行ってみてください。

妊娠しやすい体作りには、生活習慣の改善は必要です。

もし、仕事が忙しくなかなか改善が難しいようであれば、
せめて睡眠だけでも見直すようにしましょう。

日頃から睡眠不足と言う方は、妊娠しにくくなるので、
睡眠時間はしっかりと確保することが大事です。

それには、睡眠環境を整える必要があります。

ただ単に睡眠時間は長ければいいと言うものではありませんからね。

睡眠の質が悪い場合、長く寝ていても睡眠不足になってしまいます。

ですので、部屋は暗くして、寝やすい温度に設定して、
深い眠りにつきやすい環境にすることが重要なポイントです。

ちなみに眠る前にテレビやパソコン、スマホをやっていると、
寝つきが悪くなるので、睡眠の質も落ちます。

理想としては・・・

入浴後、ストレッチなどをして体をほぐしてから眠る

そうすれば自然と睡眠の質が良くなります。

なるべく、妊娠の為にも出来るかぎり睡眠の質を高めるようにしましょう。



食生活の見直しを行う!


妊娠しやすい体になる為には、どんな食生活をすればいいのか?

始めに、今現在、食べている物を詳しく記録してみましょう。

何時に何を食べたのか?

先ずは、内容を把握して栄養バランスが整っているかを確認してください。

おそらく、大抵の方は見直すところは多いはずです。

例えば・・・

・外食が多い
・コンビニ食
・カップラーメン
・レトルト食品
・お肉類


など。

これらを食べ過ぎていたりする方は栄養バランスが悪いので、
改善する必要があります。

妊娠しやすい体作りのためには、
なるべく外食やコンビニ食を減らしましょう。

そして、添加物をできるだけ摂らないように、
カップラーメンやレトルト食品等は避けてください。

また、お肉類を良く食べるような方は、
お肉を減らして野菜が多めに摂ってください。

基本的には、魚や野菜を中心とした食事を心かげるといいです。

他にも、体を温めるような食材を取り入れたり、
冷たい飲み物や食べ物を避けるのもいいと思います。

妊娠しやすくする為、また、妊娠後の事も考えて
食生活を改善することが大事です。